私達は車の買取を通じ現在メイン事業を活性化しのお店の売り上げアップをサポートいたします。

単刀直入に言います。
あなたの現在のメイン事業の活性化のために車の買取はじめませんか?
「え!?車の買取なんてもうやっているよ」と思った方も大勢いると思います。
そんな「車の買取なんてもうやっているよ」と思った方に質問です。

現在、買取できていますか?

既存客からの買取ではなく下取りでもなく純粋に新規客からの車の買取を出来ているかです。おそらく既存客や既存客からの紹介から車の買取を出来ている方は大勢いらっしゃると思います。
しかし今聞いているのは、新規客の車の買取が出来ているかどうかです。

もう一度聞きます本当に買取りは出来ていますか?

出来ていると答えた方は問題ありません。次にそのお客様を固定化することに力を入れるべきだと思います。
「そう言われると出来ていないなぁ」と思った方は

私達が提案する買取ビジネスを始めて見ませんか?

でも勘違いしないでください。「買取店になりましょう」と言っているわけではありません。

私たちのコンセプトは

現事業に買取店の要素を取り入れることでメイン事業を活性化させる事です。
中古車販売店や整備工場の経営者様
現在こんな悩みがある方は私どもへ一度ご連絡をください。

中古車店・整備工場の経営者様、現在このようなお悩みございませんか?

売上げが上がらずに悩んでいる。
もうひとつの柱になるビジネスがほしい
既存事業で今以上に収益を上げたい
新規客の集め方がわからない
競合店が多すぎる。
車の買取を始めたいがやり方がわからない。

メルマガ登録

車買取による自動車ビジネス支援はそのようなお悩みをすべて解決出来ます。

資金しかし、勘違いしないでください。
何度もいいますが、これは車の買取店になるといった話ではございません。
あくまでも車買取店の要素を事業に取り入れることでメインの事業の活性化を図ることが目的です。
ですので大手FCの様に店自体を新しくしたり、現事業の中身を根本的に替えるといったものではありません。
メイン事業の売上を上げる事が目的ですのでサブ的な要因と考えて頂いて結構です。
その為料金設定も安価にて提供させて頂いております。

中古車販売店や整備工場が抱える問題点

整備工場中古車店や整備工場のお客様のほとんどは既存客か既存客からの紹介で成り立っています。
しかし、それだけでこのご時勢商売を続けていくことが出来るのでしょうか?
既存客の中にも必ず離脱客といいお店に来なくなってしまうお客様がいるはずです。
その分を新規客を獲得したいと思っていてもうまいこと集客できないというのが本音ではないでしょうか?
さらには若者の車離れや少子高齢化による見込み客の減少など不安要素を上げたらキリがありません。
新しいことをはじめたいとお考えの方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?
しかし何をやってよいかわからないというかも多くいらっしゃいます。
そのような方に私達が車の買取をお勧めする理由があります。
例えば…..

ケース1整備工場を経営しているが、新規のお客様が集まらない。
実は車買取の一番の魅力は新規客を獲得できることです。
なぜなら車を売りたいお客様は〇〇で〇〇だからです。
つまり買取ビジネスは集客で困るという事はほとんどあまりありませんので、そこからどのように展開していくかが重要になります。
ケース2中古車販売店を経営しているけど在庫が売れない。
インターネットの普及によりお客様の選択肢が増えたことによりニーズに合致した車を展示していない限り車は売れない時代になりました。
本来在庫はしたくないが、商品がないと売れないと考えている中古車店が多いのですが、実際にどのくらいの割合で在庫車が売れますか?
実際はどういう車が欲しいといわれてオークション仕入れで売っていませんか?
買取ビジネスを始めることで無駄に在庫を置かなくても車を売ることが可能になります。
なぜなら車を売りたいと考えている方は〇〇だからです。

メルマガ登録

買取りテクニック提供と同時に各社にあわせた戦略を練ります。

PDCAサイクル

地域性やお客様の属性、ライバル店の状況など各社各社を取り巻く環境は違います。
すべてのお店に対して同じ施策ではうまく行かない企業も出てきてしまいます。
一番初めに行うことは調査分析になります。
お店の環境や競合他社の状態、顧客の属性などを知った上でプランを作り上げます。
私達はPDCAサイクルにより常に成長していくためのお手伝いをさせて頂きます。
PDCAサイクルとは企画をし実行、、評価、改善を繰り返し行うサイクルです。
マーケティングやセールス以外にも全ての事柄において良いものを作り上げ際に良く使われる手法になります。

サービス内容

弊社の車買取ビジネスを既存ビジネスと融合させる事で最大のシナジーを創造する。
大手買取店や競合他社に負けない買取テクニックの提供と案件毎に徹底サポート
フランチャイズではなく会員制の為すべての参加企業が協力し組織力を積み上げていくビジネスモデル
地域や企業に合わせた戦略を共に考え、不況にも負けない強い基盤を作り上げる
さらに

私達はHP制作部門・ウェブマーケティング事業も行っていますので加盟の方にはウェブマーケティングサポートも行っています。現在現在HPを持っているが活用できていない事業者様に対してのサポートも行っております。

メルマガ登録

よくあるご質問

なぜ販売ではなく買取でしょうか?。
それは様々な面で車の販売より買取の方が簡単だからです。
例えば集客や周りの競合や顧客のニーズなどを考えたときに車の買取の方が単純で分かりやすいからです。
大手買取店など競合店が強いイメージがありますが本当に買えるのですか?
確かに大手買取店は強いです。しかし小さな会社が大きな会社に対抗する手段は存在します。
例えば組織は大きくなればなるほど統率が取れなくなるものです。そのようような事を一つずつ積み上げて大きな会社と戦う戦略を立てる必要があります。
実際に弊社買取部門は大手買取店と競合した際にも十分買取できています。
また周りの同業の方を見ていただけるとわかりますが買取に力を入れている業者様は少ないと思います。
それはなぜでしょうか?
答えは簡単です。
買取の客をお店に呼び込む方法を知らない事と
大手買取店と競合した際にどのような方法で買取すればいいかわからないという理由が多いはずです。
実際買取はおいしいと解っているにもかかわらず積極的に買取しないのは買い方を知らないからです。
買取を始める際に集客はどのようにすればよいのでしょうか?
買取は販売に比べ集客も簡単です。
なぜなら車を売りたいお客様は〇〇だからです。
お客様に車買取に力を入れているお店であることを知ってもらえれば集客は簡単になります。
方法はたくさんあります。
ただ一つ言えるのが良く見かける高価買取という看板は全く意味がないという事です。
何をしてくれるのですか?買取の方法を教えてくれるのですか?。
もちろん買取する方法もお教えいたしますが、基本的には車の買取と既存の業態を融合させ御社の売り上げを上げる事が目的です。
車の買取りテクニックを教えるのは簡単ですが、しかしそれだけでは車を買取りし売上を上げることは難しいでしょう。
なぜなら地域や御社にあった方法を見つけ出さないといけないからです。
私たちは車買取というビジネスを既存の業態を活性化させる為に利用します。
つまり車買取をメインとするわけではなく既存ビジネスを柱としそれを支えるもう一つの柱という位置付けになります。
フランチャイズではなく会員制ですか?
フランチャイズチェーンも考えましたが、弊社のこの事業は車関係の事業様限定で募集させて頂いておりますので、フランチャイズにしてしまうと縛りがきつくなってしまい既存ビジネスの良いところが生かせなくなってしまうというデメリットがあるからです。弊社が提供するものは各社ごとにあった車買取と既存ビジネスとの融合です。
会員制とはどのようなシステムですか?。
会員制とは毎月会費を頂く代わりに弊社で様々な面でサポートさせていただきます。
FCとは違い各社各社戦略や戦術が変わってきますので都度サポートしていきたいと考えています。
また基本的な考え方として「共に成長していく」という考え方です。
また会員同士のコミュニティーを作ることで様々な問題にすべての会員で解決していくという目的もあります。
最後に
私たちはこのサービスに自信を持っております。
しかし私たちがサポートをしてもうまくいかない方も中には出てきてしまうかもしれません。
例えば壁にぶつかったときに自分で物事を調べ行動すると言った意識を持っている方でないとうまくいかないかもしれません。
私たちは精一杯サポートをいたしますが、行動するのはあなたです。
そのことをご理解いただいた上で私たちのサービスの価値を理解し納得していただける方のみサポートさせていただきたいと思っています。
その為ご希望に添えない場合もございますのでご了承ください。