お店の集客のほとんどが中古車情報サイトからというお店は少なくないのではないでしょうか?
たぶんほとんどの中古車店が情報サイトに掲載しているのではないかと感じます。
私も以前は中古車情報サイトに掲載していた時期がありましたが現在は全く掲載していません。

中古車情報サイトに掲載する際に最初に
『どの車が食いつきが良いか?』
『どの車をどのような値段で掲載するか?』
ということで悩んでいる方もいるのではないでしょうか?

実際に情報サイトを通じてたくさんのお客様の呼び込みに成功している会社も中にはありますが、そのような会社の特徴とあなたの会社の特徴が似たような状態であるのなら問題なく集客できると思います。

しかしほとんどの中古車やはそのような状態でない場合が多いのです。
結果的に見て貰う為に値段で勝負してしまい利益が薄くなってしまうという事がよくあると思います。
しかし落とし穴はこれだけではありません。
安い車の場合次のようなケースが考えられます。
掲載のみ安い金額で乗せておいて整備費用や登録費用でも受けようとしている場合
程度が悪く仕入れが安い車をそのまま安く売っているお店
それを買ったお客様がどのような事になるかはお分かりですよね。
しかも現在ネット社会ですので悪い口コミなんてすぐに回ってしまいますよ。
どちらの場合でもお客様の信用を著しく落としてしまいかねないのです。
もちろん安く掲載して新規客は呼べて車が売れたとしても既存客になる事はないですよね。

ネットでもそうですがリアル店舗でも同じような事をしていたらそれはもっと大変です。
車屋さんが倒産する時ってやっぱり評判なんですよね。
安い車売っているお店って結構つぶれていたりやっているかやっていないかわからない状態だったりしますよね。安い車ばかりを売るって相当リスクが高いですよね。

でもそうでしないとお客様は来ないと思っているあなた。
方法はあるんです。
それ以外でお客様にお店に来てもらう方法があればいいんです。
そしてどうやって今まで既存客に車を売っていたかを思い出してみてください。

これが最大のヒントです。